最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 丸い画仙紙にナンキンハゼを描きました!! | トップページ | 柚子を描きました!! »

2016年12月 2日 (金)

自分で直した着物と羽織を着ました!!

Dscn0858

500円で 買った 紬の着物は 裄(袖丈)を 出しました。

頂き物の 羽織も 布を 継いで 長羽織に つくりかえました。

帯は 名古屋帯 2本から 半幅帯を 作っています。

つい この間まで 暑かったのに

羽織が 似合う 季節に なりました。

« 丸い画仙紙にナンキンハゼを描きました!! | トップページ | 柚子を描きました!! »

コメント

手作り!素晴らしいですネ~~~(^0^)

正月に又着物を着ようと思ってますが
一度洗おうか迷っています。
かなり高そうなのでそのまま着ようか?
どうしていますか?
教えていただけるとありがたいで~す。

章さん コメントありがとうございます (-人-)

着物のままの 洗いは 丸洗いという ドライクリーニングですね~~

クリーニング屋さんでも 扱っているところもありますし たんす屋という リサイクル着物の お店は

割と お安く 丸洗いを 扱っていたように 思います~~

あと コインランドリーで ドライクリーニングを しているところは 縮んでも 構わないと 覚悟して

トライする人も いるようです~~

大島紬などの 絹物の お着物なら 洗い張りといって ほどいて 反物にして また 縫い替える

という 方法も ありますが 洗い張りと 縫いで 4万円は かかるかと 思います・・・・

時間も 1か月以上かかると 思いますよ。

着物のことは 悉皆屋(しっかいや)というところが 洗いや 染み抜き 直しなどの 着物の

あらゆることを 扱ってくれます。

基本 着物は 洗わないので ベンジンなどで お手入れして 大事に 着ていくことに なりますね~~

しかし 昔は 家庭の主婦が 洗い張りといって 板や 伸子に ほどいた着物を 洗って はって

縫い替えていたのですから 大したものですね~~

ありがとうございます。
そう云えば、昔母がベンジンで拭いていたのを思い出しました
懐かしいナ~~~(笑)(^0^)
今回は陰干しして着てみます(笑)(^0^)
その後又考えます(笑)
アドバイスありがとうございました。

章さん お役に たちましたでしょうか~~?

私も 実家の 押し入れで 見つけた 臭い 着物は ベランダで 一昼夜 干して においを 取ります~~

今 お正月に 着る 着物と 羽織を ほどいて 縫いなおしていますよ~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 丸い画仙紙にナンキンハゼを描きました!! | トップページ | 柚子を描きました!! »